2012年11月30日

ご紹介します♪

飯塚市 k様邸
2階の丸い窓が印象的な、k様こだわりのお住まいが完成しました。
ご紹介しますぴかぴか(新しい)
s-s-1 058 コピー.jpg
玄関扉は引き違いで、ガラスのデザインがアクセントになっています。
s-玄関ホール1.jpg
扉を開けると、R状の上がり框が目を引きますexclamation
s-玄関ホール2.jpg
右手にはシューズクロークとベンチ。使い勝手が良さそうですね黒ハート
s-玄関ホール3.jpg
天井も高く、開放的ですぴかぴか(新しい)
s-1 099.jpg
リビングの一角にあるPCコーナー!このスペースはありがたいですね揺れるハートs-1 101.jpg
格子のデザインが効いてます。s-1 125.jpg
リビング天井は、無垢材の勾配天井に大きな梁がとても映えますぴかぴか(新しい)
s-1 129.jpg
圧巻ですexclamation×2
s-1 132.jpg
照明の使い方がステキですねぴかぴか(新しい)
s-キッチン2.jpg
収納力たっぷりのキッチン。るんるん
s-パントリー.jpg
台所から大容量のパントリーを抜けて、洗面脱衣室に行く事ができます。ダッシュ(走り出すさま)
s-手洗い2.jpg
手洗いスペースが、かわいらしいですね揺れるハート
s-和室3.jpg
床の間の壁紙がアクセントになっていますぴかぴか(新しい)やっぱり和室は落ち着きますね。
s-主寝室1.jpg
主寝室。高い位置の窓は、家具のレイアウトが自由自在です。
s-廊下2.jpg
外観のアクセントにもなっている2階廊下の丸窓。室内からでも印象的ですね。
s-洋室1−1.jpg
洋室は2面採光です晴れ

ぴかぴか(新しい)お施主様のこだわりやアイデアが随所にちりばめられたK様邸。
お子様の成長とともに、お住まいも今後さらに使い勝手良く変化していく事でしょう。
たくさんの物語の中心に、いつもこのお家があり、想い出を綴られる事を心より願っています。ぴかぴか(新しい)






posted by 悠建築工房 at 12:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

日々勉強。

「ブログ」という言葉は、「ウェブログ」という言葉を略したものである、ということを最近になって知りました。
普段普通に使っているけれど、実はちゃんとした意味を知らない言葉はたくさんあると思います。
折につけ、そんな言葉を調べて知っていくのは楽しいです。
知っているつもりでも知らない言葉もあったりして、まだまだ勉強が足りないな、と思います。

そんな訳で、自室で本を読む時は辞典が欠かせません。
国語辞典は勿論、英和、和英、漢語、古語。
辞典だけが入っている本棚に、いずれカタカナ辞典や現代語辞典、熟語辞典なども加えたいと考えています。
しかし辞典は思いのほか場所を取るので、あんまり増やすと小説を置いている場所がなくなってしまう可能性も無きにしも非ず。
本を読む為に辞典を用意したら本を置く場所がなくなる。これぞ本末転倒かもしれません。
お、ちょっとうまいこと言ったかも、とか思う前に、まずは本棚を置く場所を確保しようと思います。


総務 小島
posted by 悠建築工房 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

『寒くなりました』

こんにちわわーい(嬉しい顔)


近頃、秋を通り越し、いきなり冬到来exclamation×2と言った感じの寒さですね雪


残すところ、今年も1ヶ月あまりとなりました……もうやだ〜(悲しい顔)

毎回思うのですが…月日が流れるのは早いものですねもうやだ〜(悲しい顔)

仕事の方でも、決算期を迎え今から作業も増えてくる一方がく〜(落胆した顔)どれも、間違いを起こせない作業ばかりです時計

工事部のuemotoさん曰く、『先手先手の仕事をしようexclamation×2』を私も、モットーにして、計画、チェック、行動をより一層慎重に行いたいと思っています

とにかく無事に、年末を越えられればと考えていますパンチ


hirayamaでした。

posted by 悠建築工房 at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。