2012年12月28日

ご紹介します♪

太宰府市の閑静な住宅街に、ご家族4人の新しいお住まいが完成しましたぴかぴか(新しい)
s-今村様 005-1.jpg
白を基調としたスッキリとした外観です。
s-今村様 014.jpg
玄関横の和室の窓からは小さな庭園が眺められまするんるん
s-玄関ホール2.jpg
廊下の収納カウンター部分にはエコカラット仕上げの壁面に照明が効いていますぴかぴか(新しい)s-1 077.jpg
木のぬくもりに包まれたダイニングキッチンいす
s-1 034.jpg
2段降りてリビングへ右斜め下
s-1 058.jpg
キッチン脇のこのスペースが、奥様には嬉しいですねるんるん
s-和室3.jpg
和室は吊押入です晴れ
s-主寝室2.jpg
主寝室奥には、大容量のウォークインクローゼットブティック
s-書斎2.jpg
勾配天井の隠れ家的な書斎ですわーい(嬉しい顔)
s-子供室1−2.jpg
これからどんどん物が増える子供室には、壁一面のクローゼットるんるん
s-主寝室2.jpg
こちらの子供室はウォークインクローゼット付きでするんるん
s-1 048.jpg
一番心地よく、一番癒される。
ご家族にとってこのお住まいが、この先ずっとそんな場所であって欲しいと
心より願っております揺れるハート


posted by 悠建築工房 at 10:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 見学レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月27日

シュトレン

キラキラの街並みに心も弾み浮かれていたのも束の間
気がつけばしめ縄やら鏡餅だのと、一気にお正月ムードが漂い
テンションが下がるのは私だけでしょうか?バッド(下向き矢印)

先日、営業の後藤部長の奥様から、シュトレンをいただきました。ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)
s-クリスマスケーキ 003.jpg
シュトレンとはドイツの菓子パンで、生地の中にはナッツやドライフルーツが練り込まれており、
表面には砂糖がまぶされています。
クリスマスを待つ間、少しずつスライスして食べるそうですが、フルーツの風味が生地へと移り、
日ごとにパンの風味も増していくそうです。
悠建築の女性陣はいつもお腹を空かせているので、大喜びでした黒ハート
男性陣が不在の時にいただきたいと思いまするんるん
(嘘です、ちょっとだけ残しておきますわーい(嬉しい顔)
後藤部長の奥様、美味しいお菓子をどうもありがとうございましたバースデー
posted by 悠建築工房 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月20日

流星群。

流れ星をご覧になったことはあるでしょうか。
私は、何年も前に沖縄へ旅行した時に見たことがあります。
最初は、視線の先で光ったそれが流れ星であるとわからずに、なんだろうと思っていました。
すーっと線を引く様に流れていく星は、さほど天体に興味のない私でも目を奪われるものがありました。

先日、ふたご座の流星群のニュースをテレビで見ました。
どう見れば「ふたご」に見えるのかは今でも分かりませんが、星を見て、素直に「きれいだなぁ」と思えることは良いことだと思うのです。
師も走る今月は忙しくて余裕がなくなりがちですが、一日に一回くらいは空を仰いでみることも、必要ではないかと思います。


総務 小島
posted by 悠建築工房 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。